張郃の肩アーマー加工

張郃の肩アーマーをボール接続にしました。
f0128319_21382284.jpg
これでポーズの幅がかなり広がりました。


作り方
何でもいいので余ってるキャラの肩(はめあわせ式)いただきます。
f0128319_2140711.jpg
f0128319_21402125.jpg
今回は劉備の肩をいただきました。
左肩はスペースが狭いのでこんな感じで可能な限り小さくしておきます。

f0128319_21422218.jpg
左肩の例。
受けは出っ張ってるほうを上向きにして、ボールも根元の部分をカットしておきます。

f0128319_21433978.jpg
これくらい奥まではまるように微調整をかけます。

f0128319_21463721.jpg
右肩は左肩のような手間は要らず
邪魔な部分切り取ったらあとは接着するだけです。


f0128319_21472784.jpg
接着して完成。


肩に軸がついてるのであんまり動かなく見えるんですが
見た目に反してかなりフレキシブルに動きます。

ただ、これやっちゃうとナックル装備ができなくなるので
専用の接続パーツを製作する必要が出てくるんですが
接着剤乾燥待ちの問題で間に合わなかったので
後日紹介します。
[PR]

  by soriden | 2009-02-26 21:55 | 模型・玩具

<< 張郃モノアイ稼動ほか 部屋の照明を利用しての撮影 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE