黄忠ボツギミック公開

ジョイント接続部の強度をあげてテストが可能になったので
昨日大口たたいて宣言したギミック再現しようとしたら
ほとんどが再現できないっていうオチですよ。

もういろんな意味で痛い。
なのでもう公開しちゃいます。


憑依状態
f0128319_2041422.jpg
憑依っていうとアレだけど、趙雲のあれと同じという解釈で。
すなわち鎧としてじゃなくて、龍をまとっているっていう状態を再現したかった。
いろんな取り付け方があるわけだけど
そのどれを試してもまったく様にならないのでボツということに。

f0128319_2041975.jpg
横から見るとこんな感じ。
ジョイントの軸が1本余るので、ラックの接続に回してます。

f0128319_20465379.jpg
見てのとおりですが、バックバックなんぞなくとも
龍単体で飛ばすこともできます。
こっちのほうがまだ様になる。


スナイパーモード
f0128319_20474131.jpg
どうしてもライフルの狙撃がやりたかったギミック。
憑依の取り付けはこいつが元になってるんだけど
ジョイントで組み替え可能なんだから、これはいけるだろうと思っていたんだ。

f0128319_20474383.jpg
どう見ても届きません。
ジョイントをどう組み合わせてもまったく届く気配なし。
せっかくの狙撃キャラなんで是非にもと思ってたんだけど。


バーストモード
f0128319_20541493.jpg
最初「バスター」て書いたけど、「バースト」に書き直し。
どう見てもヴァーチェのアレです。
インパクトあるし、これはいけると思ってたんですけどね。

f0128319_20541959.jpg
あとほんのちょっとのところで届かないっていう。

このほかにもギミックとして紹介するまでもないようなのもほとんどボツ。
何でこう、面白いと思ったギミックがことごとくBB戦士の宿命に敗れるんだろう。


もちろん生き残ったギミックもあるんですが
正直いってネタにしかならんですよ。
ネタつながりで昇竜形態ですが、わざわざ専用の接続パーツ
製作したにもかかわらず、やってみたら全く似てないし。

オリジナルの組み換えギミックが楽しめるのがBB戦士のいいところですが
ご利用は計画的にってことですね。


f0128319_216445.jpg
とりあえずプレイバリューは格段に上がってるんで
いいといえばいいんですが。
[PR]

  by soriden | 2009-04-28 21:05 | 模型・玩具

<< 黄忠リアルタイム 黄忠ギミック公開 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE