別れの日は近い

最近忙しくてまったく愛犬と触れ合っていなかったので
昨日どしゃ降りの中様子を見に行ったら
雨にもかかわらずすげー散歩行きたそうにしてました。

ちなみにもう目も耳もまったく聞いてません。
とはいえ体濡れてるので雨ってことぐらいはわかるはずですが
それでも行きたそうだったんで連れて行ってやりました。


「昨日が最後の散歩だった。」


今日帰ってきたら親に言われた一言。
一瞬死んだのかと思いましたがそうではなく
自力で立てなくなってしまったようで。

暗い中様子を見に行けば本当に立てなくなってる。
立たせてやればとりあえず歩けるけど
一度座ればもう立てない。

もう自分で水も飲めなくなってるし
あと数年はもつと思ってたけど
意外とすぐかもしれない。


もっとちゃんと相手してやりたいって思ってるこの時期に…。
[PR]

  by soriden | 2007-09-17 22:02 | その他

<< 司馬懿サザビー ワインレッド >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE