渾身の一撃

今日いきなり花粉症の症状が発症&熱でかなりまいってます。
この更新も場つなぎのかなりやっつけ仕事です。


f0128319_211011.jpg
おなじみ今日のランスロット。

すいませんぜんぜん進んでません。
額とアゴ内側に手をつけ始めて
ついでに目を一回りほど大きくしただけです。
右半分はまだ何もしてません。


プラモネタが尽きたので完成品の話。
知らない人のために少し細かく話します。

4月にランスロットのデザイナーをアドバイザーに迎えた完成品アクションフィギュア
メカニカルコンプリートモデルが発売になりますが。

どう見てもプラモいじっただけです。本当に(ry
いやこれ素直にエアキャバルリーのプラモにしたほうがよかったんじゃないのか…?

見た感じプラモと違うのはAGOとフェイスくらい。
ただしファクトスフィアやコックピットハッチの
スライド開閉、ヴァリスも完全再現されてます。
あとよくみたらモールドの追加もあった。

プラモのブサイクっぷりが我慢できない人はこっち買ったほうが得策というか
プラモ完全否定と違うんか。

6090YENとお高いですがそりでんは多分買います。多分。
エアキャバルリーとニコイチで全部再現できると思うので
そうしたら買いませんがね。

一番大事なフェイスも素人の俺が作ったやつのほうのが男前に見えるんですが
これって大丈夫なんですかね担当者さん…。
[PR]

  by soriden | 2008-03-12 21:21 | 模型・玩具

<< ブレイク 無駄な >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE