昨日の続き

シレン3の大まかな感想でも。

まず何が違うって「仲間が死んだら終了」なんでまったく気が抜けない。
タンスを回復する以外役に立たなかった回復の杖がえらい重宝します。
というか無いと死ぬ。

回復の杖で味方に助けられることもよくありますが
今しがた回復の杖0投げたらダメージ入って死んじゃって
「アルェー!?」と思ってよく見たら床が杖封印だった罠。
この辺なんかも今までに無い仕掛けなんで新感覚でプレイできてなかなか。

そりでんシレンはへたっぴーなのか知らんけど死にまくりなんで
町に2つある店で脱出の巻物とかいろいろ買っては
潜ってレベル上げ&アイテム収集しては脱出繰り返してるはずなんだけど
一向に先に進む気配がしない。

レベル維持性=ゆとり仕様と思ってたらぜんぜん違って
ちゃんとした盾持ってないと最初の数部屋でいきなり殺されたりだとか
ちょっと理不尽に感じたりする部分もあるけど
逆に少し潜るだけでそれなりのアイテム出てくるので悪くは無いかも。

近作何が一番びっくりしたって店主が通路を封鎖しなくて
泥棒自体は簡単に出来ます。
ただ脱出の巻物とか使えないんで
さっき空腹で商品拾って脱出読む→帰れないでおとなしく死にました。

操作性に関してはDSが評判悪かったらしいですが
今作はクラシック使ってれば今までのシレンどおりいけます。
フル3Dでモーション入ってるせいでスマブラXみたいにスムースになってますが
そこら辺は好みの問題なんじゃないでしょうか。

あと地味に重要な点として
救助要請の際の定文のアイテム名が超ネタバレなので
ネタバレ嫌いな人はうかつにアイテム名とか見ないほうがいいです。


まだぜんぜん進んでないんでよーわかりませんが
シレンファンなら買いなんじゃないですかね。
[PR]

  by soriden | 2008-06-07 14:50 | その他

<< 昨日の続きの続き 風らいのシレン3 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE