周倉ドーベンウルフ

※最下部に写真追加。

f0128319_2135482.jpg
ブラックホンタイ1とはいえ、パチモンみたいなこの弱々しさはなんだ。


f0128319_21355472.jpg
f0128319_2136073.jpg
打って変わって武装するととても凶悪な雰囲気になります。

色は
赤=レッド+シャインレッドだった気がする
桃=食いつきを考え800番で磨きシルバー→傾向ピンク→水性トップコート光沢
緑=モウリーグリーン50%+スージーブルー30%+確かブラック20%
灰=ブラックグレー→ファントムグレー
銀=シルバー
金=シルバー→アクリルのクリアイエロー

今回もすべて筆塗りです。
グレーについてはグレーサフ下地にファントムグレー吹けばいいんですが
筆で済ませた結果、こうなりました。
若干色が違いますが、もう気にしないことにします。

モノアイについては加工自体は同じものの
塗料ののりがよくなかったのでこのような処理にしてあります。

塗りわけは何気にオリジナルだったりします。


加工はモノアイの稼動と劉備、関平に行った足の稼動、そして―――
f0128319_21424358.jpg
正面からのかっこ悪さを解消するため
急遽仕上げ後にブリスターを切り取って貼り付け、隠す部分をブラック
見せる部分をクリアーブラック(クリアーの赤、緑、青同量混ぜ)で塗りました。
思ったほどかっこよくはならなかったものの、何もしないよりはるかにマシです。


尖刃刀せんじんとう
f0128319_21474019.jpg
f0128319_21474742.jpg


頑硬斧がんこうふ
f0128319_21483899.jpg
f0128319_21485082.jpg
三国伝の中でも稼動がかなり弱い部類に入るものの
足の範囲を若干広げるだけでそれなりの動作は取れます。
もうちょっと動くようにすればよかったかな。


三爪戟さんそうげき
f0128319_21533417.jpg



豪鬼爆連爪ごうきばくれんそう
f0128319_21534482.jpg
おめぇらまとめて―――



f0128319_2154460.jpg
ぶっとびやがれぇぇい!




f0128319_21541696.jpg










周倉ドーベンウルフ

今回はちょっと遊んでみました。



以下追加写真。
f0128319_2143583.jpg
足の稼動をさらに広げ、大胆なポーズがとれるようにいたしました。
ついでに撮り方もなんかコツがつかめてきたので練習。

f0128319_21384417.jpg
f0128319_21385196.jpg
f0128319_2139293.jpg

[PR]

  by soriden | 2008-11-26 22:19 | 完成品レビュー

<< ニコニコ生放送 天体戦士サンレッド 2日で仕上がった人 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE