HGダブルオーガンダムの後ハメ加工

いまさらダブルオーの話。

電ホではどうなのかは知りませんが
ホビージャパンで紹介されてた後ハメ加工は
ビギナーコーナーのわりにビギナー向けじゃない気がしたので
自分なりのやり方を。


まず太ももですが、こんな感じに。
f0128319_19533418.jpg
横から。

f0128319_19534462.jpg
正面から。
もも内側の間接パーツにはいろいろ突起がありますが
全部取っ払ってツライチにしちゃいます。

f0128319_19562510.jpg
間接内部。
後部の突起をそのまま穴にして
向きを変えたポリキャップそこにはめちゃいます。
軸は片方切断で。

f0128319_19581160.jpg
これやるとはめ合わせたときに若干浮きますが
どうせ隠れるのでたいした問題ではありません。
気に入らなかったら側面を片方切断するなり
パテで埋めちゃうなり。

f0128319_2004362.jpg
こうしておけばあとはかぶせるだけです。
切断やら接着やら一切必要ないので安全かつ楽チンです。


お次は胸。
f0128319_204868.jpg
まず背中からバックパック接続部分切り取ってはめちゃいます。
ニッパーで切り落としてもなんら問題はないです。
どうせあとから整形するので。

そしたら脇の部分だけ接着します。
f0128319_2055823.jpg
固まったら、すでに切断跡が見えてますが
細めのドリルで切断線を作ったあと、ナイフで切断します。

f0128319_2093470.jpg
こんな感じで、分割部分を変更。
※先に切断しちゃっても大丈夫ぽいです。

そうしたら今度は上の部分を切断。
f0128319_20111279.jpg
同じくドリル→ナイフで。
こっちはもうそのまま切り落として直に接着でOKです。

f0128319_20142336.jpg
後ハメ加工完成。
せっかくなのでグレーの部分も切断しちゃいました。
これで設定画を意識した整形もなんら問題なくいけます。
[PR]

  by soriden | 2008-12-24 20:28 | 模型・玩具

<< 周瑜の塗装進行具合 周瑜シルバーはありません >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE